就活ストレスの解消法

就活はストレスを溜めやすいですが、その原因は周囲と比べているためです。

周囲にすでに内定をもらった人がいたり、同じ会社の面接にいた人の受け応えが完璧だったりすると、自分が劣っていると感じて上手くいきません。

就活で情報収集することは大切ですが、最終的な目標は全員異なるので自分のしたいことを最優先に、他人の進捗状況を気にしないようにします。

また就活に失敗すれば人生が終わると、大きな物を背負うこともストレスになります。
大企業の内定をもらうだけで人生が好調になるわけではありません。過度に期待しすぎると、不採用になった時や実際に働き始めた時に大きな落差を感じて落ち込んでしまいます。



就活に疲れた時は、体と心を休めるために少し中断するのが良いです。

気の合う友人とカラオケや食事に行けば、気分転換になります。

会社の面接や情報収集で疲労が溜まり、ストレスであまり良く眠れていない人は、思い切って1日だけでもダラダラ過ごします。次の日には体力とやる気が充電されて、前向きに捉えることができます。

絶対にやってはいけないストレス解消法もあります。



それはSNSやインターネットの掲示板に、企業に対する愚痴を書き込まないことです。

実名のSNSや匿名でも本人を特定できます。人事の人はSNSもチェックしており、落とされた企業に対する悪口も閲覧しています。

悪口は決して良いイメージを与えず、就職しても何を言われるか分からないと思われ内定されにくいです。